子どもが嫌がらずマスクをしてくれる方法

コロナウイルスの感染拡大で、

外出もためらわれる今日この

頃。


特に小さなお子さんは、予防

の為とはいえ、マスクを付け

るのは難しいですよね。



でもこんな機会を「好機」と

捉えて、ぜひマスク着用に

チャレンジしてみませんか?^^



++



★保育士的★

子どもが嫌がらずマスクをしてくれる方法


++



小さなお子さんがマスクを嫌がるのには、


1 マスクにまだ慣れていない

2 息苦しい

3 口に違和感を感じる

4 顔を覆われるのが怖い


などが挙げられます。



<マスクをつけれるようになるためのステップ>



1 マスクをつけるのが素敵なことだと思わせる


子どもは大人や兄弟、年上の

子どものやることに憧れを持

っています。

ですので、ここは家族みんな

でマスクをしてしまいましょう♫



2 マスクにデコレーションする


マスクに好きなキャラクター

やアイテムがついていると

子どもも嬉しくなります。


スタンプやアイロンワッペン、

刺繍なんかもいいですよね♫


できたら子ども自身に選ばせて

あげたいですね。



3 褒める


マスクを少しでもつけられたら

とにかく褒める!(笑)


「お兄さんだね!」

「可愛いね!」


などと前向きになれる言葉

かけをすると子どもも

嬉しくなります。



4 スモールステップでつけれればOK!


最初は少しでもマスクをつけ

られたらそれでOK!

少しずつ時間を増やしましょう。




++



一つひとつはささやかなこと

ですが、子どもにとって

マスクをつけることが楽しい!

と思えるような工夫できたら

きっとマスクをしてくれる

ようになると思います^^



++



また発達障害などでこだわりがある

お子さんはこの問題をどうしたら

よいか、次の記事で書きますね^^






5回の閲覧

© 2018 TSUMUGU.  All rights reserved.

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now